鞭とハーレムを手にした心理屋が
生き方とイキ方を書き綴る
SMと心理

M性癖は消失する!?「先天的マゾ」と「後天的マゾ」

あかぎ
あかぎ
いつもお疲れ様です。
どみなんと!管理人
明城こうです。

「どみなんと!」らしくSMの話。
それらしい記事としては

あわせて読みたい
大好きだから噛んでしまう…!「愛咬」という甘美な性癖ちょっと変わったカウンセラーのブログ。大好きな人って噛んじゃいますよね…好きだから仕方ないですね…噛まれてる人、嫌わないであげて欲しいです。実はちょっと甘えんぼなだけなんですよ。噛んで安心。昨日よりちょっとだけ、イキやすく。...

がありますが、
がっつり取り上げるのは今回が初めてかもしれませんね。
ちゃんとタイトル通りの運営をしていきましょう。笑

今回の話題は
「先天的マゾ」「後天的マゾ」について。

「ただ殴られるのが好きなのだけはMではない」
「痛めつける、優位に立つだけがSではない」
云々の意見については記述しません。

あかぎ
あかぎ
性癖も形もは人の数だけあるからね。
大目に見て欲しい。

 

マゾ発現にも時期がある

マゾヒストは

  • 先天的マゾ
  • 後天的マゾ
  • 複合マゾ

の三種類に大別できます。

「先天的」「後天的」は
人生のどのタイミングで「マゾヒズム」が発現したか
を表しています。

「後天的」なマゾヒズムの場合、
生活環境によってはマゾヒズムが消失してしまうのです。

あかぎ
あかぎ
M性癖が消えることは
悪いことではないよ。むしろ
「過去の消化ができた」
ということになるんだ。

詳しく見ていきましょう。

複合型は文字通り
「先天的」と「後天的」の複合なので
記述はしません。

先天的マゾについて

言わずもがな、
「物心ついた時にはすでにM性癖に目覚めていた」
パターンです。

幼稚園、保育園の頃から
男の子に屈服するのがひどく嬉しかった

プリキュアが壁に打ち付けられている姿に
自分を重ねて興奮していた

そんな人たちです。

一言で言えば
天才的なマゾ。

生まれた時よりM性癖を授かり、
望んだ相手にシバかれ、
屈服するために生まれてきた
究極の変態生物です。

だって最初から嬉しいんだもん。

あかぎ
あかぎ
当然、先天的なM性癖が嫌だ、と言う人もいます。
持って生まれたからと行って、必ずしも好きになれるわけではないね。

後天的マゾについて

こちらは
「成長過程や環境でM性癖が発現した」
パターンです。当然調教結果も含む。

昔はそんなことなかったのに
首を絞められるのが好きになってしまった

家庭環境が悪く、我慢することを続けた結果
なぜか我慢をすることが快感になってしまった

自分自身に価値はないけど
殴られている間は生きていていい気がする

そんな人たちです。

こちらに関しては、純粋に楽しめる人の他に

望まぬM性癖を持つ人や、
違和を持ち苦しむ人が多数見受けられます。

逆に違和がなければ、
純粋に楽しめるネタが増えたと言うこと。

あかぎ
あかぎ
人生は楽しいことが多い方がいい。
おめでとうございます。

マゾヒズムの消失?

後天的なマゾヒズムは、
いわば「認知の歪み」によって生まれるもの。
言い換えると、その「歪み」が

  • 別の形になったとき
  • 歪み自体がなくなったとき

に、マゾヒズムが消えてしまうのです。
原因そのものがなくなってしまえば、マゾも消えるのです。

認知の歪みは誰にでもある。マゾはおかしくないぞ

「認知の歪み」は、
生活を送っていると必ず生まれます。

あなたがどんな風に世界を見て
どんな風に世界を記憶し
どんな風に世界を感じるか

それこそが「認知の歪み」です。
様々な経験や思い出を通して、その人だけの世界の見方が備わっていく。
一人残らず全員「歪む」んです。

あかぎ
あかぎ
言い換えれば
考え方の偏り、その人らしさ。

この偏り、その人らしさが
世間でいう「マゾ」であるだけなんです。

マゾが決して「異常」「変」な訳ではありません。

「歪み」自体は問題ではなく
「歪み」に付随する「生きづらさ」が問題

「認知の歪み」自体は、先ほどもお伝えした通り。
生きていれば一人残らず全員歪みます。

歪みがあったとしても、

自分にとって「困らない」ものであれば
全く構わないのです。

あかぎ
あかぎ
必ず歪むからねー。
全部叩きなおしたら全員一緒になっちゃう。
気持ちわるいなー。笑

ですが、もし仮に、
望まないM性癖を持つ場合。

この場合は「望んでいない」ので
「困っている」状態ですよね。

「困り」「生きづらさ」です。

「歪み」が消えると、「マゾ」も消える

マゾであるということ自体に
「生きづらさがある」

そんな時は
「認知の歪み」に働きかけて

  • 歪み別の形にする
  • 歪み自体をなくしてしまう

という作業が必要になってきます。

具体的に何をするか、というのは
その人の経験や、考え方、
すなわち「歪み方」によって変わってくるので、一概には言えません。

が、「歪み方」に合わせたアプローチをしてあげれば
その「歪み」は、徐々に形を変えたり、消えて行ったりします。

先ほども申した通り
原因そのものがなくなってしまえば、
マゾも消えてしまうのです。

  • 性癖に違和感がある
  • 性癖と共存したくない

この二点が強いのであれば
アプローチをかけて、M性癖をなくしてしまうのも
ありかもしれませんね。

勝手にM性癖が消えることもある

「歪み」が別の形になる、なくなる。
これが起これば「マゾ」は消えるので

どみなん子
どみなん子
気がついたらマゾじゃなくなってた!

なんてことも全然起こったりします。

自然に歪みが解消されてしまったパターン。

なにか生活や、行為の中で
きっと思うところがあったのでしょうね。

おわりに

今回は

  • 「先天的マゾ」と「後天的マゾ」
  • M性癖は消失する

この二点についてお話ししました。

あかぎ
あかぎ
キーワードは「認知の歪み」だったね。

まとめると、こんな感じ。

Mな人も、そうでない人も
楽しく、自分らしく生きられるのが一番だね。

明城はマゾが大好きです。

ということで、今回はここまで。

あかぎ
あかぎ
それではまた次回、お会いしましょう◎
明城こうのLINE@のご紹介

明城こうの公式LINE@のご紹介です。
2018/11後半の西遠征に合わせて再開しました。

現在、DMにてご予約を頂いていますが
将来的に予約連絡を全て
LINE@に移せればと考えています。

理由は、
DM・LINEの中に重要連絡を混ぜないためです。

  • Twitterより優しい明城が欲しい人
  • 明城こうのブログ情報を確実に得たい人
  • 明城の利用を考えている人
  • 「しょーもない」話を見たい人
  • LINE@のみのボイスメッセージが欲しい人

などの方にお勧めです◎

ご登録はこちらよりお願いします◎

友だち追加

↑タップするとLINEが開きます。

QRコードはこちら◎

PCの方はこちらからコードを撮影して頂くとスムーズです。